【ブライダル】
最高の華舞台を写真と共に。

ブライダルの撮影メニュー

■コロナ禍で変貌したブライダルにエールを

コロナ禍で、結婚式を延期、中止をせざるを得ない状況になってしまったカップル、ご家族が
たいへん多いと伝え聞いております。皆さまのご心労はいかばかりかとお察し申し上げます。

その一方で、「結婚したい気持ちが以前より高まった」カップルが「不安が高まった」カップルより
大幅に増えたというデータも出ています。精神的な理由が大きく、コロナ禍で家族の絆が強くなったということが推測できます。

しかしながら、実際の結婚式の実施は、主催者サイドからも、列席者サイドからも今まで通りというわけにはいきません。結婚式場になかには、リモートで中継しながら、料理をデリバリーするスタイルを提案しているところもあります。とはいえ、結婚報告だけでも早めにしたい、赤ちゃんのことを考え良い時期にドレスを着たいなどのご希望がたくさんあります。

そこで、フォトスタジオ・アニーでは、「写真だけの結婚式」「写婚」をお勧めしております。

■いまこそ「写真で結婚式」を!

実際にフォトスタジオ・アニーが営業を再開した6月はジューンブライドということもあり
結婚式の写真をご希望される方が多かったです。
理由はさまざまですが、結婚式が延期したけど、入籍日を結婚記念日にしたいので、ご両家を呼んで
お二人の記念写真、家族みんなの記念写真を撮り、撮影後は、みんなで会食を行ったカップルもいます。撮影中は、幸せ感が伝わってきて、結婚式をやったような気分で充実されていました。

■若いカップルだけでなく、お子様連れや
  両親へのサプライズプレゼントも!

また、第二の人生をスタートさせるカップルや、長年連れ添ってきたけど結婚式を挙げていなかったり、希望のドレスを着た写真が残っていないカップルが、このコロナ禍で、幸せをカタチにしたくなったというケースも少なくありません。

結婚式を挙げていなくて、子育てがひと段落したので、自分へのご褒美に、綺麗になってドレスが
着てみたい!というママ嫁さまも、家族は賑やかに、そして、ママは美しく撮影しました。

それから、サプライズで結婚式をプレゼント、あるいは、ドレス写真をプレゼント!というご家族もあり、高齢のご両親に、当日まで内緒で連れてこられて、その場でドレスを選んで、撮影される方もあとが絶えません。

では、なぜブライダル写真が、簡単に撮れるのでしょうか?リーズナブルにできる理由とは?

■ドレス・タキシード・ヘアー・メイク・撮影で
1万円!しかも、写真1枚プレゼント!

北千住フォトスタジオ・アニーでは、たくさんの人の夢をかなえたい、「人々の心を笑顔にする」という理念のもと、お値ごろ価格でブライダルプランをご提供しております。

洋装プラン 1万円 内容 ドレス・タキシード・女性のヘアー・メイク・撮影
写真1枚をプレゼント!

和装プラン 3万5千円 内容 白無垢(または色打掛) 黒紋付袴 女性のヘアー・メイク
おふたりの着付け 撮影
写真1枚をプレゼント!

ママのお小遣いでもOK,孫たちのサプライズ企画もOK、もちろん、本格的な結婚式写真をお撮りします。

■20以上の背景や自然光によるブライダル写真が
楽しみながら撮影できます。

おふたりの神妙な型物写真をはじめ、背景を変えて、さながら雑誌モデルのように撮影します。
ご家族がいる方は家族写真も撮影します。

また、記念になる小物や、二人の思い出の品を持ち込んでの撮影もOKですので、
ぜひ、やってみたいことを、おっしゃって頂き、楽しんで撮影してゆきましょう。